Decimator D4

4/8ポート RFスペクトラム計測解析ユニット

Calian社 マルチポート Decimator D4は、キャリアモニタリング、Cross-Pol測定、およびオプションのDVB信号復調・解析などのいくつかの組み込み機能を備えた第4世代のスペクトラムモニタリングおよびシグナル解析ユニットです。 
HTML5ベースのWEBユーザーインターフェイスにより、すべてのブラウザおよび、AndroidおよびiOSデバイスを含むすべてのプラットフォームからD4を操作可能です。高度なスペクトラム・モニタリングと信号解析を必要とするユーザー向けに設計されており、Decimator D4はRF通信を遠隔監視し、信号の問題を検出します。Lバンド、Cバンド、Kaバンド、Kuバンド、Q/Vバンド周波数の衛星信号に使用できるキャリアモニタ付きマルチポート広帯域スペクトラムアナライザで、衛星, 有線, 地上ワイヤレス・ネットワークのRFフィードとキャリアのモニタリングに最適です。

主な特長

  • セキュアなウェブブラウザ・ユーザーインターフェースをすべてのデバイスで実行可能
  • 解析周波数範囲5 MHz~6.5 GHz
  • キャリア・モニタリング、クロスポール分離測定
  • DVB-S/S2/S2X復調および信号解析
  • コンステレーション表示とウォーターフォール表示
  • プログラム可能な電子メールおよびSNMPアラームを設定し、事前に設定した閾値から信号が外れた場合に複数の人に即座に通知可能
  • 最大10人の同時リモートユーザーがデシメーターD4に接続し、アドホック測定を実行可能

先進的な機能

クロスポールアイソレーション測定

Decimator D4 スペクトラムアナライザは、リモート衛星通信やVSAT端末のクロスポール・アイソレーションを測定・表示します。
同ポール信号とクロスポール信号の両方が一度に表示されるため、測定されたアイソレーションを簡単に確認できます。測定結果はエクスポートして保存することができ、通常運用時やキャリアラインアップ時のクロスポール性能の記録を提供します。

Spectatorアドオン – アドバンスドスペクトラムモニタリング

Spectatorソフトウェアアドオンライセンスオプションは、Decimator D4スペクトラムアナライザ用の高度モニタリング機能を提供します。
Spectatorを使用すると、1つのウィンドウで最大100のキャリアを一覧表示したり、個々のキャリアトレースを再生したり、トレンドプロットを表示したりすることができます。

Detectorアドオン – 高度な信号モニタリング

Detectorソフトウェアアドオンライセンスを使用すると、1つの画面に複数の信号コンステレーション表示を表示できます。
Detectorは、復調された信号特性を分析するために、一度に最大100キャリアのコンステレーション図をモニターするのに役立ちます。また、履歴表示やトレンドプロットも表示されます。

Illuminatorアドオン 

Illuminatorは、複数のデシメータをお持ちのユーザーに最適な高度なスペクトルモニタリングと信号解析ソフトウェアアドオンです。これは、キャリアのセット全体を集中的に監視および制御するマルチサイト・キャリア監視ソリューションです。
Illuminatorは、SpectatorとDetectorと同じダッシュボードのビジュアル機能を提供し、複数のリモートサイトから現在の結果を表示します。

仕様

ハードウェア
Decimator D4
物理インターフェース RF入力
  • 8 x Type F, 75 Ω または
  • 8 x SMA, 50 Ω
コントロール
  • RJ-45
リファレンス
  • BNC, 50Ω
電源
  • IEC 60320
RF入力 入力周波数
  • 5 MHz ~ 6.5 GHz (50Ω SMA)
  • 5 MHz ~ 3GHz (75Ω Type F)
ダイナミックレンジ
  • – 110 ~ +5 dBm (アグリゲート)
ノイズフロア
  • – 150 dBm/Hz (最小減衰時 typical)
  • – 130 dBm/Hz (最大減衰時 typical)
位相ノイズ(6 GHzでの最悪のケース)
  • – 95 dBc/Hz, 100 kHz offset
  • – 125 dBc/Hz, 1MHz offset
最大入力
  • + 10 dBm
入力アイソレーション(ポート間)
  • 55 dB
入力リターンロス
  • – 15 dB
測定 振幅精度
  • ± 0.5 dB (25°C)
      *測定条件:10回平均, 入力レベル -8 ~ -68dBm, 標準偏差3
  • ± 1.0 dB (0 ~ 40°C)
周波数精度
  • ±2.6ppm(内部)または外部に準ずる
周波数分解能
  • 1 Hz
分解能帯域幅
  • 1 Hz ~ 15 MHz
解析帯域幅
  • 最大 260 MHz
スプリアス イメージ信号
  • < -55 dBc (typical)
エイリアシング
  • < -55 dBc (typical)
DC オフセット
  • < -30 dBc (typical)
平均化
  • 最大 255回
測定速度* 500 MHz span, 1 MHz RBW
  • 200ms
200 MHz span, 30 kHz RBW
  • 630 ms
80 MHz span, 100 kHz RBW
  • 170 ms
3.5 MHz span, 8 kHz RBW
  • 90 ms

*10回の平均を行い、速度最適化を行った場合の期待される速度

対応変調方式 と 誤り訂正符号化率
Decimator D4
MODCOD DVB-S
  • QPSK ½, 2/3, ¾, 5/6, 7/8
DVB-S2
  • QPSK ¼, 1/3, 2/5, ½, 3/5, 2/3, ¾, 5/6, 8/9, 9/10; 8PSK 3/5, 2/3, ¾, 5/6, 8/9, 9/10; 16APSK 2/3, ¾, 4/5, 5/6, 8/9, 9/10; 32APSK ¾, 4/5, 5/6, 8/9, 9/10
DVB-S2X
  • QPSK 13/45, 9/20, 11/20; 8APSK 5/9L, 26/45L, 23/36, 25/36, 13/18; 16APSK 1/2L, 8/15L, 5/9, 26/45, 3/5, 3/5L, 28/45, 23/36, 2/3L, 25/36, 13/18, 7/9, 77/90; 32APSK 2/3L, 32/45, 11/15, 7/9
その他/電源
Decimator D4
その他 リファレンス入力
  • 10 MHz, -5 ~ +13 dBm, +3 ~ +13 dBm (自動検知)
コントロールインターフェース
  • TCP/IP, API, SNMP, HTTPS
動作要件 電源
  • 90-264 VAC, 50/60 Hz, 25W
動作温度
  • 0 ~ 40°C
サイズ 50Ω ユニット
  • 高さ 5cm
  • 幅 48.5 cm (マウントブラケット付き)
  • 幅 44 cm (マウントブラケット無し)
  • 奥行 27.5 cm
  • 重量 3.17kg
75Ω ユニット
  • 高さ 5cm
  • 幅 48.5 cm (マウントブラケット付き)
  • 幅 44 cm (マウントブラケット無し)
  • 奥行 28.5 cm
  • 重量 3.17kg

紹介ビデオ

Let's have a chat

問い合わせ/Contact us