VICO-4

VILLAGE Island

TICO SDIコンバータ

VICO-4

製品概要


「低遅延デモ」左:元の入力画像、右:TICOでデコード後の出力画像。

エンコーダ(左)とデコーダ(右)間は、BarnMini-11(SDI-SFPコンバータ)を使い、光ファイバーで接続した。

VICO-4は、4:1のビジュアリー・ロスレス(視覚上無損失)方式のTICOコーデックを搭載し、わずか数十ライン(走査線数本)の固定遅延で、4K60P over single 3G-SDIを実現します。

  • 低遅延 数十ラインの固定遅延
  • 圧縮率 4:1
  • 高画質 高ピーク信号対雑音比(PSNR)
  • 変換 4K信号のLevel-A/B対応
  • ダウンコンバータ 4Kから2Kにダウンコンバート
  • 標準化 SMPTE RDD35
  • 共通化 TICOアライアンス
  • 薄型 1RUラックマウントサイズ

用途

  • 素材伝送 局内、中継車内伝送
  • ストレージ 1/4にストレージコスト削減
  • 組込OEM ボードのみ提供可能

仕様

SDI入力
BNC 75Ω 3G-SDI Level A/B, 12G-SDI
Chroma
4:2:2
Bit Depth
10Bits
フレームレート
50P, 59.94P, 60P
エンコード入力
4K (4 x 3G-SDI), 4K(1x12G-SDI)
デコード出力
4K (4 x 3G-SDI)、4K(1x12G-SDI), HD(1 x 3G-SDI),
信号分割モード
QUAD(SQD: square division)またはINTER(2SI: 2 sample interleave division)
本体寸法(mm)
483W x 196D x 44H
電源
AC 100~240V
消費電力
30VA
本体重量
約3.0Kg
動作温度
0~50℃
動作湿度
20~80%RH *結露なきこと

Copyright © 2018 Village Island Co., Ltd. All Rights Reserved.