Home > Dektec > DTA-2180

DTA-2180

Dektec

H.264/Mpeg2 ハードウェアエンコード PCI Expressカード

DTA-2180

販売製品

    型番 説明
    DTA-2180 DTA-2180 音声エンコード無し
    DTA-2180-AG DTA-2180 AC-3(5.1ch), AAC,MPEG-1 Layer II 音声エンコードオプションパック
    DTA-2180-AAC2 DTA-2180 AAC(Stereo) 音声エンコードオプションパック
    DTA-2180-DD2 DTA-2180 AC-3(Stereo) 音声エンコードオプションパック
    DTA-2180-MPA2 DTA-2180 MPEG-1 Layer II(Stereo) 音声エンコードオプションパック

*詳しくはエンコーダオプションをご参照ください。

インタフェース

入力:HD-SDI – 75-Ω BNC, HDMI 1.4a
出力:DVB-ASI – 75-Ω BNC
PCIExpress:6pin PCIe補助電源

映像エンコード

フォーマット:
H.264/AVC(High, Main, Constrained Level: 3, 3.1, 3.2, 4, 4.1),
MPEG-2(High, Main, Simple Level: High, High 1440, Main)
ビットレート:256~80Mbps
SampleFormat:8bit 4:2:0
遅延量:150~650ms *150msは、I,Pフレームエンコードモード時
GOP長:2(I,P) ~ 300

音声エンコード(別途オプション)

フォーマット:
Dolby Digital (AC-3)
AAC-LC, HE-AAC
MPEG-1 Layer II
Pass-through
対応チャンネル:Stereo x8(最大)、5.1

開発用API

DTAPI_Reference_Encoder_Control

製品特長

  • 低遅延 HD/SD映像/音声リアルタイムハードウェアエンコーダ
  • エンコードは、ボードにて処理されるため、CPUの負荷がありません。
  • HD-SDI、またはHDMIの入力信号より、H.264、またはMpeg2映像エンコードを行います。
  • 音声は、Mpeg1, AAC, DolbyDigital(オプション)にて、最大8チャンネルまで同時エンコードします。
  • エンコードされた信号は、ES,PESまたは、TSとして、ASIから出力、またはPC上に記録可能です。
  • 無償にて付属される、エンコード設定ツールDtEncを使用することで、誰でも簡単に操作が可能です。
  • 専用APIにより、ユーザーアプリケーションへの組み込みも容易に行えます。

音声エンコードオプション

  • DTA-2180の標準構成は、Mpeg2/H264映像エンコードのみとなり、音声エンコードは含まれておりません。
  • 音声エンコードオプションにつきましては、エンコーダオプションをご参照ください。

応用

  • HD-SDIから、TSマルチビューワーへの接続に
  • 低価格なエンコーダをお探しの方に
  • HD-SDI信号を圧縮させ、より少ない容量での連続記録装置として

対応ソフトウェア

  • DtEnc:DTA-2180/2182専用エンコード設定アプリケーション
  • Dektec SDK:C/C++開発用SDK

ブロックダイアグラム

エンコーダへの入力は、HD-SDI,またはHDMIとなります。
入力された信号は、映像、音声(最大8xステレオペア)は、分離され、
ステレオペアとなっている音声は、それぞれのエンコード設定に応じたエンコーダへ受け渡されます。
DTA-2180では、SDI入力信号に含まれる、RDD6内の、Dolby Metadataの出力も可能です。

Copyright © 2018 Village Island Co., Ltd. All Rights Reserved.